東京・横浜の結婚式持ち込みカメラマン《MINT》写真撮影|出張外注|神奈川・埼玉・千葉・栃木

東京・横浜の結婚式持ち込みカメラマン《MINT》写真撮影

最強カメラバッグ【プロカメラマンおすすめ】ノースフェイス・ダッフルバッグ

約 5 分

 

こんにちは、mintフォトグラファー オオイシです!

 

 

今回は僕が愛用するカメラバッグについてです。

 

 

カメラバッグって写真をやっているのみんな、おそらく全員が悩むポイントですよね。

 

大きな家電量販店とかに行ったら色んなメーカーのものが大量に並んでいて
その光景だけで心躍るにもかかわらず、いざ選ぶとなると

 


「このカメラバッグ最高だ!」って思うものに出会えることってほとんどないんですよね、不思議なことに。

 

僕はカメラマンという職業ですが
仕事のメインである結婚式撮影や、企業関連の撮影のように
現地でカメラを組んでカメラバッグはほぼほぼ放置、というような仕事に使っているバッグは

 

たくさんの荷物をコロコロで転がして運べる
シンクタンクフォトのエアポートテイクオフです

 

 

キャリーバッグ型なんですが
リュックのストラップが付いていて背負うこともできるという良く出来たバッグ
もちろん耐久性も高い、とっても便利で気に入ってるバッグです

 

僕が買ったのは2015年くらいなので
現行モデルは少し容量やデザインなど仕様が変更していると思いますが

 

フラッグシップ(またはバッテーリグリップ付き一眼レフ)を2台
交換レンズ5〜6本
クリップオンストロボ2本

 

を収納することができますし
サイドにスタンド2本、アンブレラ2本くらいを差すこともあります。
これだけ収納できればほぼどんな撮影でも対応できますよね。

 

amazonのリンクはこちら
https://amzn.to/2vSmpJA

 

 

ただ

 

これってあくまで

「一度に大量の機材を運ぶのが超優秀」

という話で
ウェディングフォトのロケーション撮影や家族写真のように
動きながら撮影するような現場には向いてないんですよね。

 

キャリーケース型はきれいな地面じゃないとタイヤが取られうまく進みませんし
パッとレンズを取り出せるような形になっていない場合が多いです。

 

 

レンズの取り出しやすさだけでいうと
このようなにバッグ上部が開くタイプであればまだ使えるかもしれません。

 

 

リンクはこちら
https://amzn.to/2JikTna

 

 

でもこれでは今回の「ロケーション撮影におすすめのバッグ」とは言えません。

 

 

僕も色んなカメラバッグを使ってきました。

 

その中で最終的に今
ロケーション撮影で非常に気に入っている最強のバッグがあります。

 

それがこの

 

 

ノースフェイスのダッフルバッグS なのです

 

そう、カメラ専用のバッグではないですね。
普通のダッフルバッグ(ボストンバッグ)です。

 

20年カメラを続け、色々試した結果僕は現在このバッグを愛用しています。

 

 

amazonリンクはこちら
https://amzn.to/2QRiiVE

 

 

中にクッションを入れる必要はありますがそれは

「自分の思い通りに調整することができるということ」

ですし
防水加工で、急な雨に打たれても全く心配なし。
(実際にずぶ濡れになったこともあります)

 

他のカメラマンと被らないというところも気に入ってますし
カラーバリエーションがたくさんあるのも魅力。

 

あと、何万円もするものではないので
ガシガシ使える、という点もポイントです。

 

 

ちなみにインナークッションは個人的にHAKUBAが好きですね
https://amzn.to/39pgMAq

 

 

カメラ2台
交換レンズ4本
クリップオンストロボ1本
トランスミッター送信機、受信機1つずつ

 

これらを入れてもう何十回と仕事の撮影を行っていますが使いやすさ抜群
ロケには当分このバッグを使い続けるつもりです。

 

 

もう一度amazonリンク貼っておきますね
https://amzn.to/2QRiiVE

僕の好きなインナークッション
https://amzn.to/39pgMAq

 

 

どんな感じかは動画の方が伝わるかなと思い
youtubeにアップしましたのでぜひチェックしてくださいね。

 

妥協してカメラバッグを使うより
自分の好きなデザイン
使いやすいバッグを使う方がいいですよ!

 

ぜひ参考にしてもらえればと思います!!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


March, 2020
M T W T F S S
« Feb.    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031